心と体

2008年4月23日 (水)

健康はありがたい。

P4110488先週はすっかり風邪でダウン。

しばらくはひどい咳も残ったので、事務所のみなさんにうつしてはいけないと、事務所の中でも大きなマスクをして過ごしたのですが、大丈夫だったかしら・・・?

久しぶりにひどく体調を崩したら、何を食べても飲んでも美味しいと感じられない日が続きました。

美味しいと思えることは幸せなこと。

食べて太れるのは健康な証拠。

十分にわかっていたはずのことなのに、つくづく思い知らされました。。。

で、その一週間でだいぶやつれたのでは?…と、心配されるかもしれませんが、その心配はいりません。日頃の脂肪の蓄えがよかったのでしょう。

さて…そんな猛反省をしているわたしのところに、三番町ごきげんクリニックの五十嵐さんから、またまたよい情報が届きました!

『がん治療の新しいアプローチとしてのビタミンC大量点滴療法』のセミナーのお知らせです。

三番町ごきげんクリニックの院長で医学博士の澤登先生と、アメリカのハニハイキ先生の講演です。

関心をお持ちの方はぜひいらしてください。

614日(土)午後3時~6時、大手町サンケイプラザにて、参加費は1500円です。詳しくは添付の資料をご覧ください。「080614.pdf」をダウンロード

     昨年の5月のわたしのつぶやきもご覧くださいね。http://sunagacpa-swan.cocolog-nifty.com/blog/2007/05/post_bcc7.html 三番町ごきげんクリニックを紹介しています。

| | コメント (0)